東京都中央区の行政書士なら外国人手続き、建設業許可、電子定款作成代行

ブログ

外国人が日本でビジネス(経営管理ビザ取得しない場合)

外国人は海外在住のまま、日本で会社を設立するにはどのような方法があるでしょうか?今回はこのことについてお話します。 目次 会社の設立についての最近の法律の改正について銀行口座開設について資本金振込みについて設立後の問題点 …

外国人留学生の留学ビザから経営管理ビザへの切り替えが可能

今年の10月に法案が提出されますが、いままで留学生が起業して経営管理ビザへの変更が不可能だったものが、可能になります。 目次 外国人留学生の起業のビザ(現在)外国人留学生の起業のビザ(将来)国家戦略特区とは経営管理ビザと …

建設分野の技能実習生の受入について大きな変更

外国人技能実習生のうち建設分野の失踪者が最多であることをふまえ受入の基準が追加されることになりました。受入企業では来年の1月より建設業許可が必要になります。 目次 受入体制の基準(令和2年1月1日施行)建設業許可が必要で …

最近の入管関連情報

入管に関連するニュースです。経営管理ビザの不正取得や外国人留学生の所在不明者が増加しました。 目次 経営管理資格を悪用東京福祉大学の所在不明者増加問題 経営管理資格を悪用 2019/07/30 日経新聞より  就労資格と …

企業内転勤

人事異動により外国の事業所から日本の事業所に一定期間転勤して行う、技術・人文・国際業務の在留資格に対応する活動該当するものです。 海外にある関連会社から日本法人に出向してくる外国人や転勤してくる外国人などが該当します。 …

日本政府は留学生就職できる範囲を拡大します

汉语版请点击这里: 新闻|留学生在日就职可选范围扩大 留学生の就職支援のための法務省告示の改正について日本の大学又は大学院卒業生が、飲食や製造の現場で働けるようになりました。 本邦の大学又は大学院を卒業・修了した留学生( …

永住権とは

目次 永住権をとること永住権とは永住権の要件ア.素行が善良であるイ.独立の生計を営むに足りる資産又は技能を有するウ.その者の永住が日本国の利益に認められる原則10年の在留の規定に関する特例ポイント 永住権をとること 永住 …

経営管理ビザの相談事例

相談事例をお答えします。 目次 Q:外国人留学生ですが、経営管理ビザは取れますか?Q:経営管理ビザの年数は何年ですか?Q:事業の継続性の注意事項はなんですかQ:有資格者の企業評価とは Q:外国人留学生ですが、経営管理ビザ …

外国人留学生が経営管理ビザを取りたい

現在、経営管理ビザを取りたい人が多くなっています。 その理由の一つは、日本で外国人が就労ビザをとる際に、大学卒の場合は仕事の選択ができます。 しかし、外国人留学生が日本の大学を途中でやめてしまう場合。あるいは本国で大学卒 …

外国人創業人材受入促進事業

  目次 外国人創業人材を海外から受け入れるには外国人創業人材促進事業とは流れ申請に必要な書類本制度のポイント留意事項申請先申請者 外国人創業人材を海外から受け入れるには 海外から外国人が会社を設立して経営管理 …

« 1 2 3 »

PAGETOP
Copyright © 高山和子行政書士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »