東京都中央区の行政書士なら外国人手続き、建設業許可、電子定款作成代行

ホームページの作成サポートについて

当事務所では、ホームページを作成する際にいきなり完成版を作成するのではなく、段階を追って作成していきます。

頭の中のイメージと実際に目にしたときの印象は違うため、イメージのすり合わせを細かく行って作っていきます。

作成の流れ

初回打合せ前の準備

・希望ドメイン

複数の候補を考えていただきます。

ドメインとはインターネット上の住所のことです。WEBサイトがどこにあるかを判別します。レンタルサーバーのなかで提供しているドメインもありますが、おすすめは独自ドメンです。

独自ドメインはご自身で取得しますが ドメインの種類にもよりますが、年間数百円から数千円で取得が可能です。

ご希望をお聞きしながら取得についてもご指導します。

独自ドメインがありますと、ご自身の取得したドメインでメールアドレスも作成できます。

覚えやすいドメインを取得しましょう。

・WordPressのテーマ

参考になりそうなサイトをいくつかご案内するので、その中から自分のイメージを作っていただきます。

また、ホームページのテーマカラー等も考えていただきます。

・WordPress(ワードプレス)とは

簡単にホームページ・ブログが開設できるソフトウェアのことです。簡単にカスタマイズしやすいことから、本格的にブログを運営したい人に人気があります。

また、WordPressは独自ドメインを使用したり、SEO対策に必要な設定や対策が一通りできるため、無料ブログなどを使用するより自由度の高いサイト作成ができます。

そのため、当事務所では、WordPressでのホームページ作成をサポートしております。

・ホームページの内容

掲載したい内容を考えていただき、メールでご送付いただきます。

・SNSの連携をするかどうか

Facebook・TwitterなどのSNSは見ている方も多いので連携することをお勧めしています。

Facebook Twitterはすでに利用されている方も多いです。当社の作成するホームページでは、トップページにFacebook・Twitter ・Instagram 等のSNSを表示できるようにします。

ホームページの更新ができなくてもSNSを更新するたびにホームページに表示することができます。

初回打合せ

ドメインとサーバーの契約やホームページ作成の進め方を確認します。

ホームページ作成

初回打合せ後、ホームページの枠を作成します。
掲載したい内容をもとに基本ページを作成します。

基本ホームページの見本の紹介はこちらです。

<基本のページ>
・会社概要
・アクセス 住所・電話番号
・サービス・商品の紹介
・お問い合わせページ

ホームページ作成で作成した大枠を見ていただきます。

その後は、できたホームページ運用しながらページの追加や修正などを都度ご依頼いただくようになります。

無料基本ホームページの作成について

現在小規模持続化補助金を申請書作成依頼をいただいたかたには、無料で基本ホームページを作成しています。

小規模持続化補助金の経営計画のヒヤリングをさせていただきますので、御社の経営内容等があらかじめお聞きしているため、時間がかかからず特別な費用もかかりません。

ホームページのみの作成依頼の料金は10万円(税抜)になります。

基本ホームページからはじめてさらにグレードアップしたいかたは別途料金が必要です。

 

Print Friendly, PDF & Email

お気軽にお問合せください

   使用方法はこちら

ペイパル |VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

PAGETOP
Copyright © 高山和子行政書士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »
error: Content is protected !!