東京都中央区の行政書士なら外国人手続き、建設業許可、電子定款作成代行

ブログ

建設業の決算報告書の提出

建設業許可をうけている事業所は毎事業年度終了後にその事業年度の決算報告を届け出しなくてはいけません。 この届け出をしないと建設業の更新手続きができなくなります。 提出時期 毎年度事業年度終了から4ケ月以内 法人で3月決算 …

建設業許可の経営管理者要件改正が2020年からです

建設業の許可申請の手続きで一番問題がでてくるのが、経営管理者の経験の部分です。2020年より許可基準が変わります。 建設業許可の経営業務の管理責任者 建設業の経営業務について総合的に管理する経営業務の管理責任者が常勤で必 …

高度人材ポイント制3

【高度専門職1号ロ】在留資格変更許可申請を例として、提出すべき書類についてご説明します。 予想される人物 30歳未満 日本の大学院卒業後、日本の会社に就職するかたを想定します。 項目 内容 点数 学歴 大学院 20点 収 …

高度人材ポイント制2

前回の続きのご説明です。 高度外国人材が行う3つの活動種類 ① 高度専門職1号(イ) 研究に指導や教育・・研究者・先生などです ② 高度専門職1号(ロ) 自然科学又は人文科学の知識又は技術業務・・技術・人文・国際業務にあ …

高度人材ポイント制1

ビザの更新時期が早くて困っている、手続きが面倒なのでなるべく長いビザをとりたい、早く永住ビザをとりたい、そのようなかたにお勧めしているのが高度人材ポント制です。 制度の概要・目的 日本で就労するビザに該当する外国人のなか …

古物許可申請承ります

古物商の許可申請についてご説明します。   古物営業の種類 古物営業には、3種類あります。古物商、古物市場主、古物競りあっせん業です。 古物競りあっせん業は、古物売買をしようとする者に、政令で定められた競りの方 …

カテゴリー1基準の緩和 その2

前回の続きです。 製造請負優良適正事業者 製造請負優良適正事業者認定制度(GJ認定制度)とは、ユーザー企業に「質の高い請負サービス」を提供し、同時に働く人に対して「質の高い雇用機会」を提供する請負事業主が、製造請負優良適 …

カテゴリー1基準の緩和 その1

在留資格の申請をする際の基準でカテゴリーという区別があります。カテゴリー1から4まであり、カテゴリー1に該当すると、提出資料も少なく審査が早い場合が多いです。 依頼を受けた時に相手の会社はカテゴリー1から4のどれに該当す …

永住許可ガイドライン改正と特例

日本で永住許可を取得したい外国人の方が多いです。以前は永住許可のメリットなどについてお話しましたが、今回は永住許可を取得する早道についてお話しします。 永住許可の改正 法務省は令和元年5月 31日に、永住許可に関するガイ …

留学生が卒業後の在留資格について

3月は日本の学校の卒業時期です。留学生が卒業後、在留カードに在留期限が残っていたとしても、日本に滞在が可能でしょうか? また、このまま日本で就職活動を続けた場合は、アルバイトが可能でしょうか? 今回は、留学生が卒業後のビ …

1 2 3 4 »

   使用方法はこちら

ペイパル |VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

PAGETOP
Copyright © 高山和子行政書士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »
error: Content is protected !!