東京都中央区の行政書士なら外国人手続き、建設業許可、電子定款作成代行

ブログ

第3回事業再構築補助金の申請受付は8月下旬開始予定です、締め切りは9月21日です。

第3回事業再構築補助金の申請受付は8月下旬開始予定です、締め切りは9月21日です。 第1回についてはすでに採択者が発表されています。これから第2回の採択結果が出ると思います。第3回の変更された点をお知らせします。 今回か …

海外の銀行口座放置していると凍結され休眠口座に移動されてしまいます

海外の銀行口座を利用せずに放置していると凍結されます。その後休眠口座に移動されてしまいます。口座を解約して日本の銀行に振り込んでもらうにはどうしたらいいでしょうか? 海外での口座開設は運用する目的や海外赴任の際口座を開設 …

事業再構築補助金申請について

今年からできた補助金で1兆円以上の予算がでているものです。売上減少している企業に新しい事業を構築するための補助金になります。要件をご説明します。 要件 ① 申請前の直近6か月間のうち、任意の3か月の合計売上高が、コロナ以 …

建設業許可・経営事項審査申請手続の電子化ができるようになります

建設業許可・経営事項審査申請手続の電子化ができるようになります 現状は 建設業許可、経営事項審査(経営規模等評価)の申請については 書類での申請のみです。 正本、副本、確認資料を印刷して申請します。最近は押印がなくなった …

外国人の在留資格認定証明書の有効期限が延長されました

新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、外国人の在留資格認定証明書の有効期限が延長されました。 在留資格認定証明書の有効期間の延長 「在留資格認定証明書」の有効期間が延長されました。 「在留資格認定証明書」について、通常は …

建設業の決算報告書の提出

建設業許可をうけている事業所は毎事業年度終了後にその事業年度の決算報告を届け出しなくてはいけません。 この届け出をしないと建設業の更新手続きができなくなります。 提出時期 毎年度事業年度終了から4ケ月以内 法人で3月決算 …

建設業許可の経営管理者要件改正が2020年からです

建設業の許可申請の手続きで一番問題がでてくるのが、経営管理者の経験の部分です。2020年より許可基準が変わります。 建設業許可の経営業務の管理責任者 建設業の経営業務について総合的に管理する経営業務の管理責任者が常勤で必 …

高度人材ポイント制3

【高度専門職1号ロ】在留資格変更許可申請を例として、提出すべき書類についてご説明します。 予想される人物 30歳未満 日本の大学院卒業後、日本の会社に就職するかたを想定します。 項目 内容 点数 学歴 大学院 20点 収 …

高度人材ポイント制2

前回の続きのご説明です。 高度外国人材が行う3つの活動種類 ① 高度専門職1号(イ) 研究に指導や教育・・研究者・先生などです ② 高度専門職1号(ロ) 自然科学又は人文科学の知識又は技術業務・・技術・人文・国際業務にあ …

高度人材ポイント制1

ビザの更新時期が早くて困っている、手続きが面倒なのでなるべく長いビザをとりたい、早く永住ビザをとりたい、そのようなかたにお勧めしているのが高度人材ポント制です。 制度の概要・目的 日本で就労するビザに該当する外国人のなか …

1 2 3 5 »

   使用方法はこちら

ペイパル |VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

PAGETOP
Copyright © オフィスたかやま行政書士法人 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »
error: Content is protected !!