東京都中央区の行政書士なら外国人手続き、建設業許可、電子定款作成代行
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 外国人在留資格

外国人在留資格

高度人材ポイント制3

【高度専門職1号ロ】在留資格変更許可申請を例として、提出すべき書類についてご説明します。 予想される人物 30歳未満 日本の大学院卒業後、日本の会社に就職するかたを想定します。 項目 内容 点数 学歴 大学院 20点 収 …

高度人材ポイント制2

前回の続きのご説明です。 高度外国人材が行う3つの活動種類 ① 高度専門職1号(イ) 研究に指導や教育・・研究者・先生などです ② 高度専門職1号(ロ) 自然科学又は人文科学の知識又は技術業務・・技術・人文・国際業務にあ …

高度人材ポイント制1

ビザの更新時期が早くて困っている、手続きが面倒なのでなるべく長いビザをとりたい、早く永住ビザをとりたい、そのようなかたにお勧めしているのが高度人材ポント制です。 制度の概要・目的 日本で就労するビザに該当する外国人のなか …

カテゴリー1基準の緩和 その2

前回の続きです。 製造請負優良適正事業者 製造請負優良適正事業者認定制度(GJ認定制度)とは、ユーザー企業に「質の高い請負サービス」を提供し、同時に働く人に対して「質の高い雇用機会」を提供する請負事業主が、製造請負優良適 …

カテゴリー1基準の緩和 その1

在留資格の申請をする際の基準でカテゴリーという区別があります。カテゴリー1から4まであり、カテゴリー1に該当すると、提出資料も少なく審査が早い場合が多いです。 依頼を受けた時に相手の会社はカテゴリー1から4のどれに該当す …

永住許可ガイドライン改正と特例

日本で永住許可を取得したい外国人の方が多いです。以前は永住許可のメリットなどについてお話しましたが、今回は永住許可を取得する早道についてお話しします。 永住許可の改正 法務省は令和元年5月 31日に、永住許可に関するガイ …

留学生が卒業後の在留資格について

3月は日本の学校の卒業時期です。留学生が卒業後、在留カードに在留期限が残っていたとしても、日本に滞在が可能でしょうか? また、このまま日本で就職活動を続けた場合は、アルバイトが可能でしょうか? 今回は、留学生が卒業後のビ …

日本で働く外国人が転職する手続き

外国人は日本国内で就労する際、就労ビザが必要です。特に、外国人は日本国内で転職する場合、少しの不注意で、ビザの更新はできなくなり、日本で働けなくなってしまいます。今回は、外国人の日本国内での転職についてお話します。 転職 …

外国人社員が退職する手続き

外国人社員は退職・帰国時の手続きは、日本人社員とは異なります。今回は、会社側と本人は提出すべき書類について簡単に説明します。 会社側が交付すべき事項 1 退職証明書 会社側が退職者本人に提出する書類です。本人が入国管理局 …

留学生がアルバイトする場合

人手不足問題は深刻する一方で、外国人留学生をアルバイトとして雇用する企業は増えています。企業及び留学生からの問い合わせが多いため、今回は留学生のアルバイトについてお話します。 採用できる業種 風俗業以外の業種は、外国人留 …

1 2 3 »

   使用方法はこちら

ペイパル |VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

PAGETOP
Copyright © 高山和子行政書士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »
error: Content is protected !!